古武術の身体操作法から学ぶ 健康で楽になるカラダの使い方

足指、足裏の使い方一つで、腰痛や肩こりがぐんぐん楽になる!

明治維新以前、西洋のスポーツ体育思想が持ち込まれる前には、
日本には伝統的な生活スタイルに溶け込んだ、カラダの使い方があった。

鵜飼の履物「アシナカ」の秘密。
意外に知らない下駄や草履の本当の履き方。
骨盤を立てた姿勢でゴルフのショットが変わる?
武術家は老人になってもなぜ強かったのか?

古武術研究から生まれた身体操作法から、高齢者でも身体能力アップできる姿勢やカラダの使い方を学びます。

●講師 中島章夫(武術稽古研究家)
元巨人軍の桑田真澄投手の奇跡的復活や卓球女子の平野早矢香選手の5度の全日本優勝に影響を与えたことで知られる武術研究家・甲野善紀氏が主催していた稽古会「松聲館」の最古参のメンバー。現在は朝日カルチャーセンター、ヨミウリカルチャー、東急セミナー、早稲田大学オープンカレッジなどの講師を務めると同時に「半身動作研究会」を主催し、独自の視点で、日本人の伝統的身体操作法と武術との関係を研究している。
*中島章夫さんのブログはこちら⇒半身動作研究会の「技アリ」ブログ

●日時 2011年6月17日(金)15~17時
●場所 《りらいぶサロン》 リタイアメント情報センター/編集部内
    (東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-5 美濃友ビル3F  TEL 03-3668-8005)
     *東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅(5番口)徒歩1分、日比谷線「人
      形町」駅(A1番口)徒歩5分、都営浅草線「人形町」駅(A3番口)徒歩7分
     *地図はこちら
●サロン利用料 500円(※当日お支払いください)
●服装 普段着で動きやすい服装
●持ち物 タオル 飲料

【お問い合わせ】
◎NPO法人リタイアメント情報センター<りらいぶサロン係>
TEL 03-3668-8005
FAX 03-5643-7346 ⇒氏名、年齢、住所、電話番号をお知らせください
E-mailは本ウェブサイト内の⇒こちら、お問い合わせフォームをクリックしてお寄せください(「カテゴリ」は「イベント参加申し込み」をお選びください)。⇒氏名、年齢、住所、電話番号をお知らせください