第1回 R&I リタイアメントセミナー開催

豊かで生きがいのあるセカンドライフを目指して
自費出版、海外滞在生活のガイドラインを全国初公開

 R&Iは東京・竹橋の毎日ホールにて2008年2月13日、第1回リタイアメントセミナーを開催しました。「自費出版」「海外滞在生活」をテーマに、具体的に実現させていくプロセスを解説しました。


 第1部の自費出版セミナー「失敗しない自費出版の進め方」では、退職後に調理師学校に入学し、10代の学生とともに過ごした日々をつづって自費出版した経験を持つ、ゐ之口恒夫さんがその体験を語りました。


 また、渡邊勝利R&I自費出版部会長が出版する前に確認すべき事柄をチェックシートとして公表し、出版目的を判断するための材料として示しました。


 第2部の海外滞在生活セミナー「正しい手順で安心・安全な海外滞在生活」では、兼子妻雄R&I海外リタイアメント部会長が海外滞在生活サービスの現状など概要と、サービスの選び方、自己診断方法などを解説しました。

 後半では海外滞在サービスの出展事業者らによる個別相談が行われました。
 こうしたセミナーは今後も企画していきます。