R&I関西支部1周年 有意義な活動をこれからも

―阿賀敏雄・関西支部長あいさつ―

 おかげさまでR&I関西支部は1周年を迎えました。これも会員のみなさま、また活動にご参加くださったみなさまのお陰と感謝しております。

 この1年は毎月セミナーを開催してきました。参加者にとって役立ち、また楽しい話題でを提供してきたつもりです。今後も有意義で、かつ会の運営に無理のないよう続けたいと思います。
 そして、熊代紘一・関西支部顧問がお世話くださったマレーシアツアーも楽しい旅となりました。

 落語会は2回行いました。若手で人気の桂三若さんらを始めとする噺家のみなさんにご協力いただきました。特に2回目の寄席は会員や1回目のお客様のご協力で大盛況でした。今後も年2回行いたいと思います。
 また、RJでも取り上げている日本語教師や自費出版などについて、関西支部としてどう取り組んでいくか、検討したいと考えています。