警告! これでいいのか日本の医療・福祉

警告! これでいいのか日本の医療・福祉
国連支援交流協会設立記念チャリティーフォーラムを開催

※R&Iは国連支援交流協会設立記念チャリティーフォーラムを後援しています

 人類の平和と共存共栄を願う国連憲章のもとで20年におよぶ人道支援活動を推進する国連支援交流協会(FSUN)傘下に、昨年末、女性・子ども・障害者・高齢者などの社会的弱者の支援、特に健康や医療面をサポートすることを柱に「メディカル市民フォーラム支部(MFGC)」は設立されました。

 私どもは貧困かつ不誠実な医療・福祉行政、さらに食の安全や国民不在の介護政策など問題だらけの現状を市民の力で糾弾し、改善していくことを大きな柱として活動していきます。今回の設立記念フォーラムもそうした趣旨をご理解いただくために開催されます。私どもは崇高な志を持つ方々が多数協力を申し出ておられます。
 これを機会にぜひフォーラムにご参加いただき、MFGCとともに市民が安心して暮らせる社会を作っていきましょう。

●日時:2009年4月25日(土)13:30~17:00(開場は13:00)
●場所:青学会館アイビーホール(東京都渋谷区渋谷4-4-25)
●入場料:2000円
●定員:300名
●主催:国連支援交流協会メディカル市民フォーラム支部
●後援:国連支援交流協会・NPO法人リタイアメント情報センター

◎内容(予定 ※変更の可能性があります)
講演
 MFGC理事長 川嶋 朗(医学博士)
 真弓定夫(医学博士)
チャリティーコンサート
 五島章二郎(フルート)
 キャサリン・キャシュ(バイオリン)

▼お問い合わせ・お申し込みは…
国連支援交流協会メディカル市民フォーラム支部事務局
TEL 03-5701-3624 FAX 03-5701-3840