驚異の身体調整法「体幹チューニング」

驚異の身体調整法「体幹チューニング」で、日本人が本来持っていた肚(はら)の文化を体感してみませんか?腹圧を高め、丹田の力を強化することにより、ブレない心と体を手にすることができます。アスリートだけでなく、若さを取り戻したい高齢者の方々にもお奨めです。当セミナーでは創始者である須田達史先生と、ゲストに新極真会の侍、鈴木国博選手を招いて、体幹チューニングの実際を披露します。

講 師:須田達史(体幹チューニング開発者)
ゲスト:鈴木国博(極真空手世界チャンピオン)

開催日:9月20日(土) 
時 間:14:00~15:30
料 金:3,000円
定 員:20名
対象者:身体能力を高めたい方、コリや痛みでお困りの方、姿勢を美しくしたい方など
開催場所:予防医学・心と体の相談センター(〒243-0017 神奈川県厚木市栄町1-17-16)
予約方法:電話046-222-6400、もしくはメールinfo@yobo.co.jpまで。

協 力:体幹チューニング本部 株式会社ヒューマン・パワー・イノベーション
後 援:NPO法人リタイアメント情報センター

須田達史プロフィール:
幼少より、剣道、柔道、空手などの武道を経験。16歳で国際空手道連盟極真会館に入門、19歳で黒帯取得。20歳でキックボクシングを始め、23歳で日本チャンピオンとなる。 その後数年間タイ・オランダへ武者修行に出かけ、世界トップレベルのノウハウを修得。
帰国後、整体院を開業しながらも、空手・キックボクシング・シュートボクシング・K-1選手等のトレーナーを務め、数多くの日本チャンピオン・世界チャンピオンを輩出。肥田式強健術の実践と研究の中から体幹チューニング法を開発する。K-1MAXの2005年、2007年王者のアンディ・サワー選手も、体幹チューニングで心と体の軸を作っている。